新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

垂れ乳巨乳な四十路熟女の完熟エロボディ 北原夏美

清楚で妖艶な四十路の美熟女(北原夏美)。
久々に帰った実家で探し物をしていた熟女。一緒になって探してくれていた親戚の男は、完熟したエロボディに見とれていた。「ちょっと銀さん!何するの?」「いいじゃないかぁ・・・知らない中じゃないんだし。」くっきりとまん丸く突き出た尻の形に欲情した男。「困ります!」両手に包み込まれた豊満な胸。ぐいぐいと食い込んでくる男の指に、イヤらしい声を漏らしてしまった。「こうなったらやめられないんだよ。」弱弱しく抵抗していた人妻は、とうとうキスをされてしまう。グリグリと唇を突き破ってねじ込まれていく舌。乱れたシャツからは、豊満な谷間がくっきりと露出している。股間に手を引き寄せながら耳元を舐めつくしていく男。「あぁん・・・」敏感な耳をしゃぶられ、徐々に感度を増していった。ブラをぱこっと外されてしまった胸元。ポロンとこぼれ落ちたのはスケベなタレパイだった。くねくねと身をくねらせながら、大きく膨れ上がった乳首をコリコリとつままれしゃぶられていく。「欲しくなってきただろ?」突き出された尻を撫でられてしまった美熟女。びっちりと肉の詰まった巨大な美尻をレロレロと舐め回していく。放心状態で股間を開かれた人妻。白いパンティからは、マン毛が透けてグレーに変色していた。ずらされたパンティから露わにされた色素沈着したマン肉。指先を突きつけられると、舌で愛撫されていく。感度抜群で呻きまわる垂れ乳熟女。愛液でグジョグジョに溢れかえったオマンコは、ヌルリと指を飲み込んだ。猛烈に膣内をかき混ぜていく銀さんの手。脳天まで電気が走り抜ける感覚を味わいながら、潮吹き絶叫してしまうのだった。「本当のところ聞かせておくれ。欲しいんだろ?」「うん・・・」上目遣いで頷く変態熟女。床に膝まづくと、ギンギンに勃起したチンポに舌を伸ばしていく。ぱくっ・・・舌先を丁寧に使って隅々まで味わうチンポ。「一番欲しいとこはどこだ?」「えっ・・・」疼く股間に身をくねらせながら声を振り絞った。「オマンコ・・・」その言葉を聞いた男は、フル勃起した肉棒を熟れたオマンコにぶちこんだ。「あぁん!あっぁっあうぅ!」歓喜の声を上げながら、イヤらしい声で呻いていく。「いぐぅ!いぐいぐいぐぅぅぅううう!」呆気なくオーガズムに達した淫女。何度も体位を変えながら、熟れた垂れ乳は情欲を炙っていく。脈動する銅肉を蜜壺で感じていた淫乱妻。無我夢中で突きまくる男に何度も何度もイカされ、快楽の渦に溺れていく。我慢の限界を迎えた男は、熟れたタレパイに向かって熱いスペルマをぶっかけたのだった・・・。(動画再生時間:約30分)