新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

チンポ見つめる上品美人なセレブ系熟女のセンズリ鑑賞 吉岡奈々子

上品美人なセレブ系熟女(吉岡奈々子)。
「センズリっていう言葉はご存知ですか?」撮影スタッフの質問に答えていく素人熟女。ソファーに座っていた彼女は、初めてのオナニーを観察すると言う。世の中には、綺麗なお姉さんにセンズリ鑑賞をされ興奮する男がいるという事に驚きを隠せなかった熟女。「ということで、よろしければ是非とも今から僕のオナニーをじっくりと、見ていただけないかな、と。」撮影しながら股間を弄り始めたスタッフに、笑みを浮かべながらも恥ずかしそうな表情を見せた。カメラを固定して彼女の前に移動した男。スラリと伸びた長い美脚が折曲がっていた。股間を弄る男の股間に興味津々の様子のドスケベ妻。目の前でビンビンに勃起していたチンポ。「パンツもかわいそう・・・」ジャージを脱いだ彼は、美しいお顔の目の前でパンツを脱いだ。ビヨヨーンと飛び出た勃起棒。久々のチンポの香りが風と共に顔に吹きかかる。チンポを目の前でシゴきながら会話をしている男。上から覗くと、スケベな谷間が丸見えだった。ふーっ。「えっ?どうしたんですか?」チンポを見つめていた彼女に突然亀頭に向けて吐息を吹きかけられ驚いた男。勃起したペニスに近づいていくと、愛おしそうに見つめ、思わず舌を伸ばしてしまった。「こんなに近くにいるとちょっと変な気分になってきますよね?」「え?どうしたいすか?」「触ってみてもいいですか?」5本の指でチンポを包み込んでしまったドスケベ熟女。優しく肉棒をシゴくと、パクリと口の中にのみ込んでしまった。舌先をレロレロと動かしながら、真っ赤に膨張した亀頭を舐め回していく。ジュボッ・・・スローフェラから頭の動きを加速した奥さんに、我慢できなくなってしまったスタッフ。「ちょっとあの・・・見せていただきたいなって。ダメですか?」「いいです」即答でオッケーした人妻は、何のためらいもなくワンピースを脱ぎ捨ててしまった。真っ赤なドスケベランジェリーからは、広い骨盤と、キュッと締まったくびれが露わになった。30代半ばとは思えないほど整った女体。センズリを続けていたスタッフが懇願すると、すんなりとおっぱいまで見せてくれるのだった。綺麗な美乳に彼の手が触れると、甘い声を漏らしてチンポに食らいつく淫乱熟女。今度は股間に興味を示したスタッフに、なんとパンティまで脱いでくれたのだ。ハイヒールだけの姿になってしまった美しい奥さん。指を飲み込んだ膣穴は、快楽に耐えきれずにすぐに果ててしまうのだった。「僕がイクの見届けてもらっていいですか?」淫猥な表情へと変貌していた奥さんのイヤらしいお顔。自らの身体をオカズに提供し、初めてのセンズリ鑑賞に股間を疼かせてしまうのだった。(動画再生時間:約22分)