新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

青姦レイプに蜜壺潤す昭和感漂う垂れ乳な四十路熟妻 浅井舞香

昭和感漂う四十路熟妻(浅井舞香)。
日傘をさし、落ち着かない様子で誰かを待っている熟女。待っていた男が自転車で現れると、言葉を交わさずに男の後を追うのだった。ブラをしていないのか、垂れたおっぱいがブルンブルンと揺れているのがシャツの上からでもわかる。そうそうと流れる川の上に用意された涼み場で、男は靴下を脱いで女を待った。後から合流した熟女も、冷たく流れる川の中に足を入れていく。すぐに男の手がおっぱいに伸びると、自らパンティを脱ぎ捨てた淫乱熟女。ちらりと捲り上げたスカートからは、薄くきれいな陰毛が露わになっていた。中年男女は一瞬見つめ合い、強烈な欲望に襲われたように、伸ばした舌を絡み合わせていく。ノーブラのシャツに手を突っ込みおっぱいを揉みまくる男。その男のチンポを取り出し、勢いよくしゃぶりついた。誰に見られるかわからない野外で、暴走する中年男女の淫欲。2人は一瞬現実を忘れたように、川を見つめた。「イシクラ先生も脱いで!」放り出したチンポを勃起させながら、熟れた蜜壺をなめあげていく男。川の音で声をかき消しながら、オマンコは準備万端だった。ヌルリと差し込まれた巨根。「イシクラ先生っ!せんせい!アァン先生っ!」旦那以外の肉竿をのみ込みながら、歓喜の悲鳴をあげていく。男に抱きつくと、もっともっとと雄棒を求めていく淫乱熟女。絶頂へ上りつめた瞬間、一気に彼女の股間に精子が注がれるのだった。笑みを浮かべながらじゃれ合う2人。冷たい川の水で、精液で汚れた股間を洗っていくのだった。晴れやかな表情で、平和な時間を楽しんだ2人。まだ足りないと言わんばかりに激しい後戯のチューを交わし、肉欲に溺れていくのだった。人目を気にするように川を後にした2人は、お別れの熱いキスを交わしてそそくさと逃げるように帰道を急ぐのだった。「見たぞ!なんもかんも!」道を塞いだ1人の男。川での行動を全て見られてしまっていたのだ。旦那にバラすと脅してきた男は、執行猶予中の身だった。「バラしたければバラして。その時は私も脅迫罪で訴えるから。」強気に抵抗する熟人妻は、追っかけてきた男に道を阻まれた。「何その顔。まるで野獣!」怒り狂った男は、力ずくで彼女を気絶させてしまった。青空の下、川の横に女を担ぎ込んだ男。意識が朦朧としていた彼女の大き目のパンティを脱がせ、勃起したイチモツをブチ込んだ。「ハァハァ・・・」呼吸を荒げて、まるで犬のように腰を振り続けていく男。抵抗一つできない人妻は、青姦レイプに呻き声を漏らしていく。濃い茶色の乳輪がついた熟れ垂れ乳がプルンプルンと揺れるのだった。絶え間なく股間を叩きつけた男。限界を迎えた男は、無抵抗の人妻のオマンコめがけてザーメンをぶち撒けたのだった。他人棒に犯されたオマンコ。放心状態のまま川の水で股間を洗い、テロンテロンに伸びたシャツからは乳首が透けている。強姦に蜜壺潤してしまった人妻は、青姦不倫セックスに溺れていくのだった・・・。(動画再生時間:約32分)