新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

前戯なしの即ズボセックスに濡れた女優のグチョマン 沢村麻耶

撮影に来たおばさまAV女優(沢村麻耶)。
日よけの女優帽を深くかぶる彼女は、入るところから撮影されていたことを疑問にも思っていなかった。「おはよーございまぁす!よろしくお願いしまぁす!」今日の撮影場所は、大きなスタジオだ。半すっぴんの為、帽子で顔を隠し続けていた。「じゃ、メイクルーム行きますか。」スタッフにメイクルームまで案内されていく。「おはようございます!」後ろから抱きついたパンツ姿の男優。「え?何?ちょっと!いやいやいや、待って!ちょっとちょっとちょっと!ちょっとまだ!」抵抗する暇もなく、ズボンとパンティを脱がされてしまった。「もう濡れてる!?」バックでズボリと差し込まれたチンポ。「えっ?ちょっと?待ってください?」腰を動かした男優に、すぐに淫猥な喘ぎ声をあげていく。「アッンッ・・・あっ・・・」帽子を抑え続ける熟女。ブラのホックが外されると、乳輪の大きな乳房をブルンブルンと揺らしていく。バックのまま、前のめりで手をついた女優。チンポを挿れたまま、四つん這いで前に進んでいく。今度は騎乗位でチンポを包み込んだグチョマン。「あれ?帽子とらないんですか?」「とりません。ダメです。顔が出来上がってないんで。」「あれ?マンコはできあがってるじゃないですか。」白い汁がたんまりと垂れているオマンコは前戯いらずでグチョグチョだった。「ちょっと、まだ、全然準備できてないんで。」手マンでオマンコかき回され、透明な汁をブッシャーと放出してしまう。「できてるじゃないですか準備!」頑なに帽子を脱がない美人女優。そのまま玄関のソファーに移動すると、М字開脚でオマンコ丸見えにした。「沢村さん!これ!スケベですね朝一から。」ドロっと糸を引くマン汁。汚れまくった秘部をクンニされ、声を荒げていく。「あぁぁぁあああダメっ!」ピクピクと痙攣してイってしまった熟女優。「挿れちゃうよ?いい?」ぐっちょりと潤った蜜壺にもう一度挿入された元気なチンポ。ピンク色の大きな乳房と、お腹の垂れた脂肪を震わせながら絶叫していく。「ずいぶん気持ちよさそうじゃない。」「もう・・・びっくり。びっくりしたのに、こんなに濡れちゃった。」もっちりとしたお尻を、男優の股間に乗っけた美熟女。座位で体を上下していく。「おはようございます!」入ってきたスタッフ。玄関で半裸で乱れる女優をみて、びっくりするスタッフたちだった。ムチケツに叩きつけられた男優の股間。「朝一のチンポ、すごいきもひぃいいい」激しく腰をふられると、もう一度イッてしまうのだった。最後は正常位で肉棒を受け入れた色白熟女。おっぱいの上にかぶさるブラを気にした男優。「顔いい?」帽子にかかる事を気にしたスタッフ。それでもまだはずそうとしなかった。「あぁ出る!」そう言ったのを合図に帽子を外し、手で目を覆った美熟女。顔にたっぷりとザーメンを浴び、顔を隠したままお掃除フェラをしたのだった。「すっぴんのお掃除フェラってなんて言うの?」「顔隠しフェラでいんじゃないっすか?」楽しく会話する男優とスタッフ。「何やってんですかね朝から。」「びっくりしたんですけどぉ!どぉなってるんですかぁ?」全く聞いていなかったシチュエーションでどっきりセックスをした美女優。前戯なしの即ズボセックスに濡れたドスケベ女優のグチョマンなのだった。(動画再生時間:約69分)