新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

お色気フェロモン全開な友達のママを屈辱的に襲う鬼畜 北条麻妃

お色気フェロモン全開な美しすぎるお母さん(北条麻妃)。
友人のリョウの家に初めて遊びにきたサトシは、ロングヘア―の美しすぎるリョウママ麻妃の美貌に見とれていた。こんな綺麗なお母さん羨ましいなぁ・・・そんなことを想いながら、サトシは帰っていくのだった。(ピンポーン)「あのぉ・・・おばさんに、いや、麻妃さんに用がありまして・・・」数日後やってきたサトシ。初めてリョウの家に行ったあの日から、リョウママの麻妃の事が頭から離れずに眠れないでいたのだ。童貞だったサトシは、麻妃を初めての女にしたいと願っていた。「冗談やめてよ~!さ、サトシくんも勉強して!ね?」本当に好きになった人に軽くあしらわれてしまったサトシは、落ち込みを隠せない様子だ。次の日もリョウの家にやってきたサトシ。「ちょっとトイレ借りるわ。」思い立ったように部屋を出たサトシは洗い物をしていた麻妃の元へと足をのばしていた。「麻妃さん・・・好きじゃ足りない。愛してる!」抱きついたサトシは、鼻息を荒げながら美熟女の香りを嗅いでいく。じゅるっ・・・息子の友人にキスをされながらも逃げられないでいた麻妃。「こんなこと・・・ダメ!」力尽くに取り出された乳房には、綺麗なピンク色の乳輪とコリコリの乳首がくっついている。「麻妃さんの為にいっぱい勉強したんだ・・・」喘ぎ声を漏らしながら悶える美熟女。乳首責め、尻舐めを終えるととうとう手は股間に伸びていく。もじゃもじゃと生えた陰毛に覆われた秘部。「これが麻妃さんの・・・」蜜壺がヌルリと飲み込んだサトシの指。ネトネトと糸を引くイヤらしい液体を大量に溢れ出していたオマンコを、これでもかとかき混ぜていく。手がびちょびちょになるほどに潮を吹いてしまったお母さんは、自然に唇を絡めてしまっていた。ギンギンに勃起した巨根を美熟女に差し出したサトシ。「あっ・・・」あまりの大きさに欲情した熟女は、すぐさまチンポをしゃぶっていた。亀頭が喉奥まで突き刺さり、イラマチオで苦しむ麻妃。調子に乗った青年は、さらに奥までチンポを押し込んでいく。美しい熟女のフェラテクに我慢の限界を迎えたサトシは、麻妃の口内に大量の精液を爆射したのだった。「麻妃さん全然たりないよ」逝ったばかりのチンポは衰える暇もなく屈辱的に美熟女にハメてしまうのだった。完全に若いチンポの虜になり、美しい顔を歪ませてしまう麻妃。鬼畜な息子の友人に襲われた母親のエロドラマ。(動画再生時間:約88分)