新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

卑猥な淫語と不倫に堕ち人生狂わせた美人妻 結城みさ

動画を見る

フェロモン漂う三十路の美人妻(結城みさ)。
毎日通勤時間に会う中年男。それは、サナエの不倫相手だった。真面目な旦那にはないエロオヤジ具合を醸し出す男と電車の中で卑猥な言葉を口パクで繰り返していく。旦那を持ちながらも、恋をすることが必要だと思っていた人妻は、チンポをハメる穴がある雌に生まれてきたことに感謝していた。そのままホテルへと直行した2人はすぐに抱き合い舌を交じり合わせた。パンストから取り出された尻は、ぷるんと肉々しく膨らんでいる。そのまま全裸になり他人棒をガッチリと掴んだ奥さん。すでにぐっちょりと濡れているオマンコにバックから肉棒が貫いた。ベッドへと移動した2人は一度ぬぽっとチンポを取り出した。「んふっ・・・ぬぽ・・・」オマンコかっ広げたままチンポをしゃぶりつくす。そのままシックスナインでお互いの精液の味を愛おしそうに味わっていく。なぜ旦那以外の男のチンポはこんなにも美味しいのだろう。もう一度差し込まれた肉棒。ふんわりとした美乳がふるんふるんと揺れていく。「ぬはぁっ・・・ん、きもちっ・・・」旦那とのセックスの時には全く見せれない牝の顔を男に見せていた。艶声が響き渡る中、騎乗位で腰を揺らし始めるサナエ。「んぁんんっダメ!」イヤラシイ腰つきで肉竿をマン壁に擦りつけた人妻は、そのままオーガズムを迎えるのだった。「私イッちゃった・・・」幾度も体位を変えて放り込まれたおちんぽ。「イクよ!」ガンガンと股間を叩きつけた男は、彼女の股関節に大量の精子の水たまりを作ったのだった。一緒にシャワーを浴び身体を流す。「夕べ、セックスした?」首を横に振る人妻。旦那には不満がない、それは、不倫相手とセックスができてるからなのだ。淫語を繰り返した奥さんは、旦那を裏切る不倫という情事の愛欲に堕ち、人生を狂わせてしまうのだった・・・。(動画再生時間:約44分)