新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

【近親相姦】人気NO1の泡姫だった義母の豊満巨乳とムチ尻 KAORI

豊満巨乳のとムチ尻を兼ね揃えた可愛い義母(KAORI)。
まとまったバイト代が入った義息子ヒロシは、初めて行った熟女系風俗で衝撃を受けることとなる。「本日はご指名ありがとうございます。」顔を見上げた先には、さっき家にいたはずの義母のカオリがいたのだ。柔らかそうなおっぱいがくっついて、深い谷間が丸見えのドレス姿の義母は何と人気NO1を誇っていた。「カオリさん・・・」この店の元客だったと言う父には内緒で、まだ風俗嬢を続けていたのだ。「2人で同じ秘密を作れば、絶対に秘密にできるでしょ?」まだまだ現役肌のカオリは、ヒロシに懇願され絶対にこの仕事を辞めると約束したのだった。「じゃあヒロシ君が、私の最後のお客さんだね」近づいたお義母さんは、息子の股間がパンパンなのに気づいていた。「いつから・・・?」ビンビンになっていたチンポを優しく包み込む。「ちょっと・・・やめようよ」父親の新しい妻に肉棒をすすられ、竿汁をこぼしている。スケスケTバックから溢れ出るもっちりとしたデカ尻とふわふわなおっぱい。「僕たち親子なんだよ?」チンポ汁がこぼれたクチュクチュちんぽを頬張り、口内射精で濃いザーメンを受け止めたのだった。「ヒロシくんのこんなに出たぁ・・・」汚れた身体を流すために浴室へと移動した母子。重たそうな巨乳をぶら下げた母の下腹はぽっこりと線をつくっていた。「緊張してる?」再び問いかける母。「最後だから付き合って?」「わかった」大胆にも義息子を客として接していたカオリは、全身にふわふわの泡を絡ませていく。両太腿の付け根でヒロシの腕を挟み込んだ母。陰毛タワシでゴシゴシと腕を洗う。彼の人差し指をとり、オマンコの中に刺し込んだ。「一本ずつキレイにしよ?」10本の指を順々に挿入させると、今度は大量のローションで体を覆う。足元から肩の方まで、豊満な温かい女体が滑っていく。太腿にまたがり、足裏を巨乳でマッサージするドスケベな義母。「いっぱい気持ちよくなってね?」ふくらはぎと太腿に挟まれた膝裏で勃起したペニスをしごき始める。マンズリ、手コキ、パイズリの極上サービスでそ反り勃つ息子棒。「オチンチン挿れちゃうね?」ヌメヌメオマンコに生ハメされた勃起棒。「んぁっ・・・アァンッ気持ちぃ」美熟女は身悶えながらすぐにオーガズムに昇ってしまう。熟れた肉体とムチ尻をこれでもかと揺らし乱れる義母。熱い竿種をドクドクと膣奥に流し込まれていく。禁断交尾へと発展する義息子と巨乳泡姫だった義母の近親相姦。(動画再生時間:約85分)