新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

卑猥な脇毛で男性客を誘惑するムチムチ痴熟女車販売員 風間ゆみ

むちむちグラマラスボディの美熟女(風間ゆみ)。
シャワーを浴び、セクシーなランジェリーを身に着けたゆみは職場へと向かう。車販売をしていた彼女には秘密があった。仕事の帰り道、バスに乗っていた熟女は、汗ばんだ身体を冷やすためジャケットを脱いでいた。隣で立っていた若者をチラチラと見つめていたゆみは笑みを浮かべると、腕を上げ脇を露わにする。ドエロい肢体に視線を奪われた若者。黒い茂みが覗かせていた卑猥な脇を、彼の元に押しつけていく。満員でもないバスの中で、ムッチムチの肉体を擦り合わてきた熟女に、彼の股間は瞬く間に固くなっていた。そのままチャックを下ろしチンポを取り出してした痴女。(ブー)バスの降車のブザーが鳴ると、勃起したチンポを放り投げ、下車してしまうのだった。「ぼっ僕も降ります!」引き寄せられるように、降りてしまった若者。次の日、彼女の職場まで付けてきていた彼。「いらっしゃいませ!お車、お探しですか?」すぐにバスの子だと気づいた熟女は怪しげな笑みを浮かべる。「お客様のお探し物は・・・こちらですか?」脇を広げて毛を見せつけた痴女。モジモジとしていた彼を見て、指先で身体を這い始めた。「お客様は・・・どういうタイプをお探しですかぁ?」フェロモンがむんむんと溢れ出る脇の香りを嗅がせながら、男の服を脱がしていく。大きな車の陰で彼のパンツを下ろした変態熟女。上を向いてそ反り勃つチンポを指先で撫でていく。「お客様?こういうのはいかがですか?」器用な指先でチンポを撫で、今度はモジャモジャと毛が生えた脇で挟み込んでいく。「よぉくご覧ください」そのまま口の中に放り込んだ肉棒。じゅぼじゅぼとフェラを始めると、次第に高まる快楽に堕ちそうになってしまう。「決めますか?よろしいですか?」「決めますぅ」猛烈な手淫と口淫に限界を迎えた若者は、熟女の口元めがけてザーメンを発射したのだった。竿に残ったチンポ汁をしごき出す淫女。「こちらでお決まりでいいんですね?」車販売実績を伸ばしていたゆみは、あらゆる方法で男性客を誘惑していくのだった・・・。(動画再生時間:約129分)