新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

【母子相姦】イヤらしすぎる長身スレンダーな美人母 有沢実紗

清楚で艶っぽい長身スレンダーなお母さん(有沢美沙)。
若くして子供をもうけた美人母は、旦那との溝を埋められずに、1人で息子を育ててきた。常に寂しさと不安を抱え、毎日を生きていた母。息子のタイチは、唯一心を開ける相手なのだった。いつしか男女の関係になってしまっていた親子は、お互いの手を握りしめ、田舎の駅のプラットフォームにいた。古臭い旅館にやってきた親子。「こんなにいいとこ2人で泊まれるなんて!」「そうだね・・・」突然母に抱きついた。「僕もう我慢できないよ。」まだ明るい昼過ぎの廊下でキスをした。「だめだめ!人来たらどうするの?」景色を堪能できる大きな窓は、母親を開放的にさせてしまう。「タイチ・・・」ブラから取り出された乳頭。ピンク色の乳首の先端には、小さく膨れ上がった乳首が露わになった。「んっ・・・ハァハァ」背後から揉まれていく美乳。「誰かに見られたらどうするの?」「困るぅ!」外から丸見えの廊下で、誰かに見られるかもしれない状況に感じてまくっていた。蝉や鈴虫が鳴く中、身体を弄られ無償に股間を疼かせてしまう。長い間悦びを感じていなかった肉体は、ガクガクと痙攣して絶頂を迎えてしまうのだった。「タイチがこんなとこでするから・・・」「もっともっとさせて?」椅子に腰かけると、大きく股間を開かれた。「すごいテカテカしてる。すごいキレイだよお母さん。」熟れたアワビを覆いつくす陰毛。親指と人差し指で大陰唇を開くと、真ん中から真っ赤な秘部が露出してしまった。「アァンッ・・・」エロい声が響き渡る。肥大したクリトリスを、執拗に愛撫され、身体をくねらせよがっていく。どうしようもない快楽から逃れることもなく、美脚をピンと伸ばして手マンで果ててしまうのだった。「お母さんのここ・・・いつもみたいにいっぱい舐めて?」恥ずかしがりながらも、意地悪な息子に言わされるお母さん。欲望通りにクンニされ、息子の頭に脚を絡めながら絶叫してイキまくる。次第に暗くなっていく外。何度もイカされた母は復讐に出た。今度は息子のシャツを脱がし、乳首をイヤらしい顔で舐め始めたドスケベお母さん。パンツの上からでもわかるほど、若い股間は膨張してしまっていた。「舐めてほしいよ母さん・・・」顔を見上げながら舌を突き出した。裏筋を舐めつくし、今度は玉の裏まで丁寧に唾液を渡らせていく。頭をぐるぐると回しながら、バキュームフェラを繰り返す。最初見せていた母の顔から、雌の顔に変化していた母の顔。「挿れるわよ?」愛液で湿ったぐじょぐじょのオマンコに息子棒をハメ、母子相姦で再び女を感じるのだった・・・。(動画再生時間:約41分)