新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

【母子相姦】美しすぎる爆乳義母と浴室セックス 西條るり

色気がムンムンの美人すぎる義母(西條るり)。
旦那では満足いかず、毎朝の浴室オナニーが日課の美人妻るり。義息子のタカシはまた、それを覗くのが日課だった。まだ若い義母のたわわなおっぱいとエロケツ。服の下の義母を知っているタカシの目線は、母の豊満な谷間に釘づけだった。その晩、両親の寝室を覗いていた青年。旦那のペニスをフェラチオから、パイズリしていく。根元から亀頭まで埋もれてしまうほどのデカ乳が、敏感なチンポを刺激していく。ベロチューをしながら手コキを繰り返した妻。「ねぇあなた?欲しいわ。」そう言った瞬間、旦那は限界を迎えて射精してしまったのだった。「イッちゃったの?あなた・・・私まだ・・・。」疼く股間を放っておかれ、不満げな表情を見せた義母なのだった。次の日の朝、仕事に出かけた父親。義母はまた、日課のシャワーオナニーをしていた。綺麗な色白の爆乳にエスカレートしてしまったタカシの欲望。「るりさん。お父さんがあんなんだから、僕が気持ちよくしてあげるよ。」「やめて?タカシくんやめて!」服を脱いだタカシは、義母のふわんふわんの爆乳に手を伸ばした。揉まれる度に形を変えていく美巨乳。「僕見てたんだよ。」「何を・・・?」「1人で気持ちよくなろうと、いろいろしてたよね?」旦那に満足させてもらったいなかった乳房は、敏感に反応していた。大量の泡と一緒に滑っていく青年の手の温もり。人差し指は、小さく膨れ上がった乳首を掴んでいた。全身泡まみれにされ、おっぱい、股間とお尻の割れ目まで洗われて声を漏らしていく人妻。「ダメよこんなこと・・・」ムッチリと膨れたエロケツがヒクヒクと蠢いていく。あまりの気持ちよさから、次第に身体を許してしまっていた美人義母。ヌルヌルになった股間は、エロ汁で溢れかえっていた。「あっ・・・んッ・・・」イヤらしい声が浴室中に響き渡ると、大痙攣を起こしてイってしまうのだった。今度は浴槽に手をつかされ、美尻を突き出した人妻。ヌルリと指を飲み込むと、あっと言う間にエクスタシーを迎えてしまうのだった。その晩、旦那の横で寝ていた義母のるり。タカシは静かにるりの身体を揺さぶった。「タカシ君!」ネグリジェ姿のるりを起こすと、浴室へ連れ込むのだった。「やっぱりダメだよ!」戸惑う美女の豊満な胸からは、乳首が透けていた。「もっと気持ちよくさせてあげるから。」ネグリジェの上からお湯をかけられ、さらにスケスケになった乳首。「タカシ君・・・」タカシのイヤらしい手つきに、しなやかなエロボディがヒクヒクと動いていく。オイルを手にとると、重量感抜群の巨乳に塗り込んだ。「今更・・・ダメなんて言わないよね。」全身オイルまみれにされてしまった若妻。パックリと開いた割れ目から、大量の淫液が溢れだしていた。クンニ、手マン、フェラで興奮状態になった2人は、浴室母子相姦セックスで性欲を満たしていくのだった・・・。(動画再生時間:約95分)