新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

マシュマロ巨乳の色白美肌なお義母さん【近親相姦】 藤咲沙耶

清楚で色白な三十路義母(藤咲沙耶)。
「疲れてる?」寝ようとしていた義息子タイチの部屋に訪れた美しい義母。ベッドの下に隠していた人妻専門エロ本を見つけてしまう。「もしかしてタイチ君って、私の事もそういう目で見てたりした?」動揺していたタイチに、積極的に顔を近づけていた。「なんて言うか、ムラムラしちゃって。私じゃ、ダメ?」義理とはいえ、母親と息子という関係に一線を越えてはいけないとわかっていたタイチ。「いいんだよ触っても。」そう言うと、若く柔らかいタイチの唇に自分の唇を重ねてしまった。理性を抑えきれなかった義息子も、唇を器用に動かしてしまっていた。「見ていい?」恥ずかしがるタイチの服を脱がしてしまうと、ゆっくりと乳首に舌を這わせていく痴義母。「タイチ君結構敏感なんだね。」熟女の欲情は収まらずに、固くなった肉棒を剥き出しにしてしまった。熱い吐息と一緒に舌を肉竿に這わせていく義母。「タイチ君こんな立派なの持ってたんだね。」ねっとりと優しくチンポを舐め上げていく。「んっ・・・」柔らかい胸に届いたタイチの手。服を脱ぐと、フワフワの美乳が露わになった。マシュマロのような乳房を揉んでいく義息子。「見てもい?」ブラから取り出された乳首は、茶色く熟れていた。真っ白な巨乳を揉み始めたタイチに、甘い声を漏らしていく変態義母。我慢できなくなった彼は、母のおっぱいにしゃぶりついてしまった。「アンッ・・・気持ちい」身悶えながらも、スカートを脱がされていく。大きく開いた太腿の間に、湿った股間が熱くなっていた。丸見えになったお義母さんのビラビラ。熟れてくすんでしまっていた陰唇は、モジャモジャの陰毛で覆われている。そのまま股間に顔を埋めてしまったタイチ。「ハァハァ・・・すごく気持ちい・・・ハァハァ」大きな美巨乳をトロンとさせながら、クンニリングスによがり声を荒げていく。ヌチョヌチョに溢れかえった母の蜜壺は、タイチの指を飲み込んでしまった。手マンの快楽に浸りながら、腰をくねらせていく淫乱熟女。手マンされながら、彼女の手の中でムクムクと膨張を続ける肉棒。「挿れていい?」義息子棒欲しがるお義母さんは、美肌を大きく広げて待ち受けた。一線を越えてしまった親子は、中出しフィニッシュで近親相姦の渦に溺れてしまうのだった・・・。(動画再生時間:約46分)