新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

寂しさから股間を疼かせた美人母のオナニー 谷原希美

愛する息子の為に豪華な食事を用意した美人母(谷原希美)。
皿洗いをしていると、息子が帰ってきた。「サトシお帰り!今日遅かったわね・・・」「ごっごめん。」「今日はサトシの好きなもの作ったのよ!一緒に食べよっ!」「あっ・・・俺、今日ご飯食べてきたからいいやぁ・・・」「外で食べてきたの・・・?」気まずそうにうつむき、部屋に逃げてしまった息子。逃げるように部屋を出た息子の背中を見ると、うつむきかげんで静かに椅子に座った母は、悲しそうな顔をしていた。最近、彼女ができた息子のサトシ。思春期で彼女ができた事から、母に対しての態度が変わってきた息子に寂しさを感じていた。旦那が亡くなってから、息子と二人三脚で支え合い生きてきた母親。唯一の心の支えである息子が思春期を迎え、冷たくされてしまい寂しさに耐えきれずにいた。「サトシ・・・」息子を思い、股間に手を伸ばした熟女。シャツからチラチラと谷間を見せながら、胸にも手を伸ばしていた。エアコンがない部屋で、汗ばむ体。汗の水滴を体中にまとわらせ、すぐに生乳をとりだした。小さくも吐息を漏らす淫乱母。疼いてしまった股間をグリグリと刺激していた。シャツから露わになった美乳。先っぽについた茶色い乳首は、ビンビンに勃起してしまった様子だ。「ハァハァ・・・あぁんサトシっ・・・」息子を思う気持ちを抑えきれずに、乳首を指先でコリコリしていく。とうとうパンティの中に手を入れた母親。吐息を漏らしながら立ち上がると、ゆっくりとパンティを脱いだ。クチュクチュクチャ・・・イヤらしい音をリビング中に響かせてオマンコに貪りつく美熟女。もうひとつの手は、敏感な乳首を刺激し続けている。後ろを向いた母は、ミニスカートから艶尻をチラつかせながら、オナニーに没頭していくのだった・・・。(動画再生時間:約8分)