新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

息子のデカチンに欲情して自慰してしまう美熟女母 佐々木あき

息子のことが大好きな三十路美熟女ママ(佐々木あき)。
旦那が単身赴任中で、息子のタケシと2人で暮らしていた美人ママ。彼女ができたと報告してきた息子に寂しく感じていた。ある日タケシが家に彼女を連れてきた。母に会わせると、挨拶をして部屋に行った2人。気になる息子の部屋にジュースを持って邪魔しに行く母。「出てってよ!」思春期の息子に部屋から追い出されてしまい寂しい思いをしていた。家事がひと段落つき、ジュースのおかわりを用意すると、もう一度タケシの部屋にお菓子を持って行った。「私ね、タケシ君とと付き合えてほんっとに幸せなの!」ほほ笑む彼女のアオイ。そんな姿に照れたタケシは、立ち上がって彼女に優しくキスをした。柔らかい胸に伸びた手。「アオイちゃん大好き!」慣れない手つきで彼女の制服を脱がしていく。そんなところに母がやってきた。息子と彼女の初々しい性行為をま近で見てしまい腰を下ろした。棚の影から若者が交わる姿を覗いていくうちに、母の股間は疼いてしまっていた。「私・・・タケシのおチンポでなんでこんなに興奮してるの・・・。」そう言いながら乳首を弄りながら食い込んだパンティの割れ目に伸びる手。М字開脚で脚を広げると、パンティの下に手を伸ばした。タケシの固くてそそり勃つチンポをおっぱいで挟んだアオイ。美人ママは我慢できなくなりパンティを下ろしてしまっていた。膣穴にゆっくりと差し込まれた指。グチョグチョに濡れたオマンコは指を2本も一気に受け止めた。唇を噛みながらこぼれ出しそうな声を必死に止め、自慰をしていく美女。アオイの股間に顔を埋めクンニを始めると、まるで自分がクンニされているように体を動かすママ。「んぁあああイク!」アオイが果てると同時に、自慰で果ててしまったのだった。夫と中々会えない中、欲求不満が溜まる一方。息子のチンポに欲情してしまっていたのだった。「また家に遊びにくるように言いなさいね?」可愛らしい彼女に嫉妬をしながらも息子に語り掛けたのだった。その晩、息子の予想より太くて大きなデカチンに興奮し、体を疼かせ眠れなくなっていた美人ママ。ランジェリー姿のまま、寝ている息子の元へ脚を向けていた。呼吸を荒げ、息子の布団の中にもぐりこんだ母。我慢できない様子でゆっくりと布団を剥いだ。愛おしい息子の頭を撫でながら、Tシャツの上から乳首を弄くっていく。「かっ母さん!何やってんの?」抱きついていた母に驚き飛び起きたタケシ。「もうお母さん無理なの!抑えられないの!」欲情に耐えきれずに息子に激しくベロチューをした母。困った息子に裸体を見せつけ、近親相姦セックスに突入してしまうのだった。