新着記事

月別アーカイブ

  • SMレイプ変態動画TV

背徳感ゼロの世界で中出しセックスする巨乳熟女母 風間ゆみ

幸せに暮らす巨乳の熟女母(風間ゆみ)。
挨拶をするように、日常的にセックスをする背徳感ゼロの世界で暮らしていた幸せな家族。美人母とその夫、娘と息子は笑顔で朝ごはんを食べていた。(ガラガラガラ)「おはよう。」真っ裸で起きてきた長男。「おはようじゃないよ!」怒った父親。「だって昨日母さんとセックスしてて寝るの遅かったんだもーん。ねぇ?母さん!中出しさせてよ!」「しょうがないなぁ。なぁ母さん、中出しさせてやれよ!」妻のオマンコに中出ししたいと言った長男に、勉強に集中できるならと許した夫。朝ごはんを食べている家族の目の前で、息子とキスをする美熟女ママ。濃厚なベロチューをすると、エプロンを外した。露わになった母さんの豊満な谷間。ムニムニとおっぱいを揉むと呼吸を荒げていた。「ほんとおっぱい好きねぇ!」パイ揉みされ笑顔で声を漏らしていく母。お尻のような大きなおっぱいを思う存分揉んでいく。ブラの上から揉んでいると、ハミ出てしまった乳首。ピンク色の乳首を指先で刺激されコリコリに固くなっていく。乳頭をつままれ走る電撃のような感覚。赤ちゃんのように巨乳を吸い始めた長男。「おいしい?」チューチューとおっぱいを吸われながら、普通に家族と会話をしていく。「早くしろよ!時間ないんだから!」父親に言われ「わかってるよぉ!」と答える長男。「ねぇ、母さん。こっちわ?」股間に手を伸ばした息子。ジンジンと熱くなっている割れ目を指先で刺激していった。パンティをずらすと、露わになったアワビ。「今日のオマンコはどう?」「あっ!昨日より濡れてるかも!」М字開脚でビラビラを丸見えにした母。新聞を読んでいた旦那によりかかると、記事の話をしていく。ジュルジュルジュル。オマンコ汁を吸い始めた息子。「これ僕の朝ごはんだから。」大陰唇からクリトリスまで余すとこなく舐めていく。「パンツあると舐めにくいよ!」パンティを脱いでお尻を向けたムチムチ母。突き出した巨尻から、ピンク色の具が丸見えだった。脚の間に顔を入れ、オマンコを舐めた息子に、顔面騎乗でクンニされていた。家族の方を向きながら、喘いでいく。「アァン!そこイイぃ!」分厚い尻肉を痙攣させ、イってしまったムチムチボディの母。「母さんのオマンコに入れる?」勃起した息子のオチンチンを騎乗位で飲み込んだ。デカパイを揺らしながら声を荒げる母。「すごいいっぱい入ってるねぇ・・・気持ちぃ?ンッ・・・ぁあん!」ゴリゴリと膣壁にあたる息子のペニスに首をよじらせよがっていく。ブルンブルンと揺れるママの巨乳。騎乗位で暴れた母に、今度はバックで突きさした。「母さんそうだ!最近運動不足だからウォーキングでもするか!」夫に話しかけられるも、息子のチンポに夢中になっていた。「いいおチンポ・・・奥までちょうだい!」パンパンと突きささる固いチンポ。顔を赤らめながら快楽に浸っていた。最後は正常位で挿入された元気なペニス。「んん~かたぁい!」息子の体に脚を絡めて抱きついていく母。根元まで入ったチンポに声を荒げていく。柔らかいデカパイを揺らしながら抜き差しされた息子棒。「あっ出る出る。」勢いよく膣内に射精されたザーメン。チンポを抜いた膣穴からは、中出しされた濃厚な精液が滴りおちていたのだった。その横で朝ごはんを食べ終わった家族。「行ってきまーす!」家族全員が部屋を後にすると、中出しセックスの余韻に浸っていた母なのだった。